DTIの感想をレビューしました。評判と実際の使用感

 

SIMフリースマホ安いのは分かるけど大丈夫なん???

 

こう感じている人は是非、このページだけでも読んで見てください。
マイネオに続きDTIの格安SIMを契約しました。

 

あまり聞きなれない会社かもしれませんが、会社は1995年に設立。
資本金も4億9千万円と21年続いている会社です。

 

その会社が格安SIM会社のビジネスに参入したという事です。

 

このサイトを運営しているのをきっかけにこのサイトで紹介している格安SIM会社の契約を行っています。

 

実際に私が使った感想を伝えるためです。

 

DTIがどうなのかの感想をレビューしたいと思います。

 

 

目次

  • 設定ってややこしいんちゃうん?
  • 1番、私が心配だった通信速度はどうやねん???
  • IP電話は???

 

DTIの契約を考えている人は感想をレビューしていますので検討材料にしてみてください。

 

契約内容
  • プラン DTI SIMデータプラン使い放題
  • コース パケット無制限

※音声通話の契約はありません

 

 

 

 

今の私のスマホの状態とSIMフリースマホの使い方

 

私はSIMフリーのiPhone5Cを購入しました。

 

私は今のスマホ(ソフトバンク契約)は電話だけにして通信のみを格安SIM会社の契約をするつもりです。

 

 

 

 

設定ってややこしいんちゃうん?

 

DTIの格安SIMもマイネオと同じでまずは設定です。

 

 

 

SIMカードをトレイに入れインストールするだけなので説明書通りに進めば難しいものではありません。

 

 

 

iPhone5Cは横にSIMカードが入っています。クリップで押せば出てきます。
これがそうですね。SIMカードを入れ閉じます。

 

次にhttp://dream.jp/mb/sim/support/manyual/にアクセスします。

 

ここで注意ですが、Wi-Fi環境がないと設定は出来ません。
自宅にWi-Fiがない場合はスタバや近くのフリーで使えるWi-Fiスポットに行く必要があります。

 

 

この画面が出てきます。

 

 

DTIインストール画面 

 

インストールをクリックすれば完了です。

 

アンドロイドとiPhoneは末端は設定が少し違いますがマ説明書に設定方法は記載がありますのでそちらを参照ください。

 

 

 

DTI アンドロイド 設定 

 

これで設定終わりっていう感じです。
DTIの通信になったので早速、実際にヤフーにアクセスしました。

 

DTI ヤフー画面 

 

つながりました(^^)/
これだけです。

 

通信速度はどうか?マイネオと比較してみた

 

下記がDTIの14時くらいに計測した速度です。
格安SIM会社は時間帯によってつながる速度が違いますのでこれがすべてではないことは知っておいてください。

 

DTI通信速度 

 

1番上がDTIの速度です。

 

電気で見えませんが上から3番目が3G。
DTIはLTEです。
上から4番目がLTEの平均なのでかなり速度が下回っているのが分かります。

 

しかしこれはマイネオもそうでした。

 

込み具合や時間帯によって違います。
DTIはネットがかなり遅いという感じではありません。

 

しかしテキストの量が多いページはサクサク見れますが、少し画像が多いページは少し遅くなりました。
すごく遅いわけではありません。

 

普通には使えました。

 

で、マイネオも契約しているので比較してみました。
下記はマイネオの速度です。

 

マイネオ速度 

 

1番上がマイネオの速度です。

 

マイネオと比較すると

 

マイネオ
  • 上り 3.41Mbps
  • 下り 1.34Mbps

 

DTI
  • 上り 1.23Mbps
  • 下り 1.95Mbps

 

上りにかなりの差が見れますが、上りはアップロードの事。
つまりデータを送る際に使います。メールやネットにデータを送るときに使います。

 

下りはダウンロード。通常サイトを見るときはこちらを使っています。

 

通常のサイトを見るのは14時の時はDTIが見やすいという事です。
ちなみにマイネオは17時くらいに計測しています。

 

今から調べていきますが、たぶんこの程度は誤差の範囲ではないかと思います。

 

ネットを使っている感想はさほど変わりませんでいした。

 

 

IP電話は?

 

マイネオの場合も今回の場合もともに通信のみの契約です。

 

なので通常の電話は出来ませんがマイネオはLALAコールというIP電話があります。

 

全く通話品質に問題はありませんでした。

 

LALAコールのレビューはこちらから確認できます。

 

DTIもラインやスカイプから電話すれば問題ないと思いますが、独自のIP電話のアプリがあるわけではなかったです。

 

まとめ

 

DTIの感想をレビューしました。

 

今回は制限付きプランではなく無制限プランなのでテザリングをしてパソコンでもサクサクネットが出来るかを試していきたいと思います。

 

スマホだけの通信であれば問題はありません。

 

今回の契約は2200円。
私はキャリアのスマホのかけ放題を契約しているので別途2700円必要です。
でも合計で4900円。

 

今までスマホ代に約11000円支払っていたので約6100円浮きました。

 

動画をガンガン見る人は無制限の契約が向いています。

 

今2社目を契約し使った感想は・・・

 

う〜ん、僅差でマイネオですかね。

 

理由は

  • IP電話が使える
  • チャットのサポートがある
  • auSIMカードにも対応している

 

この3つですかね。

 

あなたがドコモで動画をすごく見る場合はマイネオには無制限のプランがないのでDTIが良いでしょう。

 

 

何にしても格安SIMってスマホの通信は十分でしょう。

 

つくづくイメージで契約してなかったなと思います。

 

子供にそろそろ携帯を・・・

 

と考えている人はかなりスマホ代を節約できるはずです。

 

まだキャリアのスマホしか使ったことがない人は格安スマホかなりいいですよ。

 

DTI SIM 半年間無料キャンペーン

 

DTI SIM公式ホームページ